「健康」カテゴリーアーカイブ

■健康〜新型コロナを斬る15〜★①国民の信頼を早くも失った菅政権は支持率38%★②コロナ感染のため急死した立憲民主党の福山幹事長は若すぎる53歳!一体ナニが若死の原因?★③若死にする原因は間違いなく肉食!コロナ重症化対策として「肉食」に厳重注意!本「血液をきれいにして病気を防ぐ、治す」(森下敬一 著〜船瀬俊介さんが著者の一番弟子)の森下理論の食は「玄米(少食)と塩」「肉を過食しないこと」がポイントだが血栓ができるコロナ対策も同じだね!(^^)★今年2020年末に嵐、AAA、E-girlsがおわり(><)★近い将来にコンビニ等は「玄米おにぎり」を発売する玄米革命が起きる!( *´︶`*)

当ブログの一部リンクには書籍等のアフィリエイトリンクが含まれます。予めご了承ください。文章の盗用などの無断使用はご遠慮ください。

(- – )⌒⊇
■■■■■
★①国民の信頼を早くも失った菅政権は支持率38%

Fuji:
まいど〜京都サムライの富士です(^^)

菅政権もコロナ感染の後手後手の対策で国民の信用を失い支持率は38%まで落ちたらしい。

Alps:
こんにちはー京都サムライのアルプスです(^^)

イギリスでコロナが変異して感染率が上がったけど、昨日ようやく入国を禁止したよね〜遅いわ^^;

Fuji:
こんな記事も笑う笑う(^^)

★二階氏「会食」を否定 「8人で会っただけ」 菅首相参加のステーキ店会合
「自民党の二階俊博幹事長は27日放送のBS朝日の番組で、14日夜に東京・銀座のステーキ店で菅義偉首相らと8人程度の会食をしたことについて、「別に8人で会っただけで、会食という、そんなことを特にやったわけではない。飯を食うために集まったのではない」として「会食」を否定した。」
毎日新聞2020年12月27日

Alps:
自民党の二階俊博幹事長だね、自民党はそんな批判にもさらされるほど、政権は批判の的になっている!(^^)

二階氏らはアホか^^;

Fuji:
政府がマスゴミを通して国民から笑われる程度なら、コロナ対策で徹夜明けの公務員や官僚も報われないな〜コロナで大変な最中に可哀想に(><)

官僚を辞める人も多いらしい^^;

Alps:
コロナ感染で医師や看護師もやめていってるよ^^;

Fuji:
政府の無責任な結果だから、説明責任のない彼ら政治家には政界を辞めて消えて欲しいです!

世のため人のため、政治以外の別の仕事を探したらどうか(^^)

昨日28日はGOTOトラベルが禁止になって、航空会社やホテルなどは年末年始のビジネスチャンスを失ってしまった^^;

★店はガックリ GoToトラベル28日から停止
ABCテレビ
新型コロナウイルスの感染拡大を受けGoToトラベルが28日から全国で一斉に停止され、京都の観光地は閑散としています。
https://www.asahi.co.jp/webnews/pages/abc_9046.html
2020/12/28

Alps:
政府は最悪すぎ(><)

Fuji:
嵐山は昨日28日も、人々がたくさん歩いてたよ(^^)

松尾橋を上がると遠くで桂川にかかる渡月橋がみえた(^^)

嵐電嵯峨駅前も人々がゆったり(^^)

渡月橋を東側から渡った(^^)

Alps:
素晴らしい(^^)

でも、GoToトラベル28日から停止するなんて、命ほど大切なビジネスを止められてJTBやJRはもちろん国民は怒るよね^^;

Fuji:
菅政権からコロナ対策の真剣さが伝わらない後手後手さ(><)

菅さんは海外から輝きがない日本の首相だと前から指摘されている。 この政権は短命だと前から思っている。

ちなみに次の投稿さ。

■政経〜コロナを斬る!PCR検査は検査装置の感度を上げて90%の人々を陽性に誤判定^^;①安倍首相が先週辞意表明した理由は、コロナワクチンの強制接種や地震兵器・気象兵器で地元山口県も脅されたから!?②5月末に終息したコロナが6月以降も「健康診断」のために病院クラスターを生んだ!?^^;③ドアノブに付いたコロナは70時間も居続ける〜「製薬会社の寄付にすがるWHOの不都合な真実」1999年に血圧の基準値を140/90に下げたWHOは製薬会社のあやつり人形!④コロナのたまり場「病院」に近づくな!ꉂꉂ(ˊᗜˋ*)降圧剤や抗がん剤など対処療法の薬を日々売り続ける「病院」と日本独特の「健康診断」が長寿の夢を奪うコロナを拡散させ、厚生労働省やWHOがコロナ戦争の戦犯だ(^^)

Fuji:
居酒屋などは夜9時頃に終わる自主規制も政府は求めたが、大阪の吉村知事達も痩せる思いで大変だろう。

前回の投稿で、コロナ重症化・拡大の原因はGOTOではなく、企業などの秋季健康診断の影響だと述べた(^^)

厚生労働省が6ヶ月毎に実施する企業健康診断は在宅勤務不可で感染経路不明となる「健康診断クラスター」が病院クラスターの大問題!健康診断は中止または延期を!

②よって、いまコロナ重症化がヤバい大阪から京都通勤している人々は健康診断のため京都の病院にコロナを持ってくるから、京都のコロナ重症化は年末年始がヤバい!〜政府や医療の無策がコロナを拡大させている!

次の投稿だよ。

■政治経済〜コロナとアメリカ大統領不正選挙を斬る!(^^)■①厚生労働省が6ヶ月毎に実施する企業健康診断は在宅勤務不可で感染経路不明となる「健康診断クラスター」が病院クラスターの大問題!健康診断は中止または延期を!■②よって、いまコロナ重症化がヤバい大阪から京都通勤している人々は健康診断のため京都の病院にコロナを持ってくるから、京都のコロナ重症化は年末年始がヤバい!〜政府や医療の無策がコロナを拡大させている!■③製薬メーカーがすべての国に新型コロナワクチン副作用の免責要求とはナメとるわ^^;■④新型コロナワクチンには少量のHIVタンパク質が使用され中止^^;なぜか?■⑤【超ド級スクープ】まさかトランプ大統領勝利か?

Alps:
国民は、政府の無策に、本当に怒り心頭

(- – )⌒⊇
■■■■■
★②急死した立憲民主党の福山幹事長は若すぎる53歳

Fuji:
しかし、新型コロナは怖いなあ(><) 急死した立憲民主党の福山幹事長は若すぎる53歳! 「俺、肺炎かな」と言った直後に意識失う…コロナ感染で死去の羽田雄一郎議員 立憲民主党の福山幹事長は28日の記者会見で、27日に急逝した同党の羽田雄一郎・元国土交通相の死因が新型コロナウイルス感染症だったことを明らかにした。新型コロナによる現職の国会議員の死亡は初めて。羽田氏は53歳だった。  福山氏によると、羽田氏は22日に党の常任幹事会に参加し、23日は日帰りで長野市内で開かれた県連の常任幹事会に出席した。24日に秘書が「周辺者に新型コロナの陽性者が出たため、PCR検査を受けたい」と国会の診療所に連絡した。同日深夜に38・6度の発熱があり、25日朝にはいったん熱が下がったものの、都内のクリニックに27日午後からPCR検査を受ける予約をした。  25、26両日は都内の自宅で過ごし、発熱が続いた。27日朝には平熱に戻ったが、秘書の運転する車でPCR検査を受けるクリニックに向かう途中で呼吸が荒くなった。羽田氏が「俺、肺炎かな」と言った直後、意識を失ったため、秘書はその場で救急車を手配したが、搬送先の東大病院で死亡が確認された。 https://www.yomiuri.co.jp/politics/20201228-OYT1T50218/

Alps:
53歳とは若すぎ!南無〜(-人-)

羽田氏は糖尿病、高脂血症、高血圧の基礎疾患があったらしいよ。

若いのになぜ突然に死ぬんだろ??

(- – )⌒⊇
■■■■■
★③コロナは「肉食」に注意!本「血液をきれいにして病気を防ぐ、治す」(森下敬一 著)の森下理論の食は「玄米と塩」がポイントだよ。近い将来にコンビニ等は「玄米おにぎり」を発売する玄米革命が起きる!

Fuji:
早死する原因は「肉食」かもしれん! 続きを読む ■健康〜新型コロナを斬る15〜★①国民の信頼を早くも失った菅政権は支持率38%★②コロナ感染のため急死した立憲民主党の福山幹事長は若すぎる53歳!一体ナニが若死の原因?★③若死にする原因は間違いなく肉食!コロナ重症化対策として「肉食」に厳重注意!本「血液をきれいにして病気を防ぐ、治す」(森下敬一 著〜船瀬俊介さんが著者の一番弟子)の森下理論の食は「玄米(少食)と塩」「肉を過食しないこと」がポイントだが血栓ができるコロナ対策も同じだね!(^^)★今年2020年末に嵐、AAA、E-girlsがおわり(><)★近い将来にコンビニ等は「玄米おにぎり」を発売する玄米革命が起きる!( *´︶`*)

■健康〜新型コロナを斬る10〜①病院と健康診断こそがコロナのクラスター源!②日本は既に「集団免疫状態」?③トランプ大統領がノーベル平和賞候補入り(^^)④コロナのワクチンは失敗する!日本政府は「深刻な脊椎炎症障害」のコロナワクチンをアストラゼネカから1億2000万回分も買うつもりだった^^;⑤米国食品医薬品局(FDA)こそが犯罪者であり、内部の科学者の警告をもみ消し、事実に対して背を向け、連邦法に違反して遺伝子組み換え食品を市場に送りこんだ!だからFDAが承認するコロナウィルスの毒キノコワクチンも摂取しないよう注意!ꉂꉂ(ˊᗜˋ*)

当ブログの一部リンクには書籍等のアフィリエイトリンクが含まれます。予めご了承ください。文章の盗用などの無断使用はご遠慮ください。

■①病院がコロナウィルスの巣になっているクラスター源だ!
Fuji:
まいど〜京都サムライの富士です(^^)

コロナ対策に、シャープの空気清浄機が良いみたいだ。

英字新聞に出てた。

□■———————————-□■
空気浄化技術で空気中のコロナ減少】 #5038
2020_9_10 発行部数 112,680部
□■———————————-□■
Sharp Says Its Air Purification
Technology Can Reduce Airborne
Coronavirus

Japanese consumer-electronics giant
Sharp said its experiment has shown that
its ‘plasmacluster’ air purification
technology can reduce airborne
coronavirus.

Alps:
あ〜むかし、次の投稿したよね(^^) さすがシャープ

■テック〜ほら、今朝は京都西山も白くて、シャープ製の空気清浄機がPM2.5を表示中!空気清浄機が大気汚染を和らげてくれて助かり感謝~(#^.^#)

Fuji:
懐かしい投稿だな( *´︶`*)

家でPM2.5のランプが点いたシャープ製の空気清浄機!(^^)

コロナにも効くようだꉂꉂ(ˊᗜˋ*)

Alps:
空気清浄機はシャープ製!(^^)

Fuji:
前回の投稿のように、やはり病院がコロナウィルスの巣になっているようだ。

Alps:
マジ?^^;前回の投稿はこう書いてある。

②5月末に終息したコロナが6月以降も「健康診断」のために感染経路不明でクラスターを生んだ!?^^;

④コロナなど新型ウィルスのたまり場「病院」に近づいてはいけない!ꉂꉂ(ˊᗜˋ*)人々の長寿の夢を奪うコロナウィルスを拡散させている元凶は「対処療法の降圧剤や抗がん剤など薬を売り続ける病院」と「やってはいけない健康診断」であり、その責任所在は強制労働省(厚生労働省の変名)やWHOだ(^^)

次の投稿だよ。

■政経〜コロナを斬る!PCR検査は検査装置の感度を上げて90%の人々を陽性に誤判定^^;①安倍首相が先週辞意表明した理由は、コロナワクチンの強制接種や地震兵器・気象兵器で地元山口県も脅されたから!?②5月末に終息したコロナが6月以降も「健康診断」のために病院クラスターを生んだ!?^^;③ドアノブに付いたコロナは70時間も居続ける〜「製薬会社の寄付にすがるWHOの不都合な真実」1999年に血圧の基準値を140/90に下げたWHOは製薬会社のあやつり人形!④コロナのたまり場「病院」に近づくな!ꉂꉂ(ˊᗜˋ*)降圧剤や抗がん剤など対処療法の薬を日々売り続ける「病院」と日本独特の「健康診断」が長寿の夢を奪うコロナを拡散させ、厚生労働省やWHOがコロナ戦争の戦犯だ(^^)

Fuji:
ほら、パキスタンの記事がスマートニュースに出てた!ꉂꉂ(ˊᗜˋ*)

■コロナ感染者95%が無症状 なぜか大流行回避のパキスタン最大都市
【AFP=時事】
「パキスタンの最大都市カラチで確認された新型コロナウイルス感染者のうち、最大95%が無症状だったことが、8日に報告された調査結果で明らかになった。同国はなぜか大流行を回避できており、この結果でその理由が解明される可能性が出てきた。
(中略)
同国の平均年齢はわずか22歳で、COVID-19は特に基礎疾患のある高齢者が感染すると重症化しやすいことが分かっている。

今回の調査は、「パキスタンにおける無症状患者の割合は先進国と比べてはるかに大きい。無症状患者は病院での治療を必要とせず、このことが、パキスタンの病院がスペインや英国の病院のように圧迫されていない理由を説明できるかもしれない」と指摘している。」
https://www.afpbb.com/articles/-/3303687

Alps:
パキスタンは平均年齢はわずか22歳!

病院って、人が集まるいい所だったはずなのに(><)

Fuji:
コロナウィルスが病院という巣に集まるようになった!

Alps:
なんとかならないかね〜ꉂꉂ(ˊᗜˋ*)

Fuji:
無理っぽい、大きな課題だな( *´︶`*)

高齢化社会の先進国でコロナウィルスをもらった人々は、途上国のパキスタンより症状が重くて病院に行き、病院クラスターを生む。

■②日本はすでに「集団免疫状態」にある!
Fuji:
日本が既に集団免疫状態になっている記事がある。(^^)

Alps:
そうらしいね、スマートニュースでみたよ(^^)

Fuji:
問題はケムトレイルで、闇の支配者即ちディープステート達がコロナウィルスを空中からばらまいている可能性が高いこと!

一方で、次のように、コロナの後遺症に苦しむ人も少なくない。

★新型コロナ“後遺症”に悩む女性のいま。2度の「陽性」、退院後も症状に悩まされている
「新型コロナウイルスに感染した人たちが、退院後も継続して症状を訴えるケースが報告されている。

(中略)

PCR検査を受け、診断は軽症。動悸や血管が浮き出る症状にも苦しめられ、“軽い”症状とは程遠かったという。

「こんなにつらいとは思いませんでした。 想像の50倍、100倍もつらかったです」

自宅待機から入院に移り、血液検査やCT検査を受けると、肺にかなりのダメージがあることが分かったという。

退院後、5月頭から息苦しさや不整脈が続くように。」
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5f3511e9c5b64cc99fe2bd24

Alps:
コロナは殺人兵器という一面!(><)

Fuji:
コロナウィルスは欧州株とか、変異があるから、変異後にワクチンを作っても効かない

つまり、インフルエンザと同じく変化するコロナウィルスには薬の効果は期待出来ない!^^;

とにかくコロナが移らないよう注意しよう(^^)

あと、インフルエンザが少ないという!

インフル患者わずか3人、昨年の1000分の1以下…手指消毒やマスク徹底で
https://www.yomiuri.co.jp/medical/20200914-OYT1T50184/

Alps:
インフルエンザが少ないのは不思議〜

Fuji:
だからさ、今年はケムトレイルでコロナをばら撒き、インフルエンザはばらまいていないと考えられる(^^)

前回次の投稿をしたように、ディープステート即ち闇の支配者はひとつずつ実行しているから、コロナウィルスとインフルエンザウイルスを同時にケムトレイルでばらまかないだろう。

■政治経済〜コロナを斬る!「コロナ、こっちにクルナ!(^^)/」本日遂に緊急事態宣言が発表!①過去の様々なクライシスが同時に起こらず順番に1つずつ整然と起こっているのは不自然!^^;②コロナウィルス問題も各国で同時に起こらずに、中国からイタリア、スペイン、アメリカに整然と起こってきたが次は日本に来るというのも不自然!^^;③「風」があるとコロナに感染しないか?!④感染経路が分からない不気味なコロナウィルスは侵略宇宙人の仕業か?⑤コロナウィルスは中小企業を倒産させることが目的?^^;★太田龍+デービッドアイク共著「2人だけが知っている世界の秘密」より(*´∀`)♪

Alps:
なるほど〜「①過去の様々なクライシスが同時に起こらず順番に1つずつ整然と起こっているのは不自然!^^;」という話だね(^^)

今年はコロナしかばらまかないんだね。

Fuji:

闇の支配者の欠点は、複数の悪事を同時に起こせないことのようだꉂꉂ(ˊᗜˋ*)たとえばコロナウィルスとインフルエンザウイルスを同時にケムトレイルでばらまけば、想定外のことが起きてお金を儲けるどころか逆に損をするかもしれない。

闇の支配者即ちディープステートの彼らは、ケムトレイルや人工衛星・軍事衛星によるハープHAARPを使ってアメリカの山々に火をつけたり気温を上げて台風を発生させながら、聖書の予言である世紀末の到来を早めたくて仕方が無いようだ。

彼らの宗教は怖いね(^^)

Fuji:

そうそう、俳優の突然死もおかしくないか?

先日亡くなった女優・芦名星さん(36)や、2ヶ月前の7月に亡くなった俳優・三浦春馬さんも自殺とは考え難く、スマップや嵐の解散も含めて有力な芸能人達がパージされる傾向は、闇の支配の電通、軍産などの動きだと感じるのは俺だけだろうか?(><)

■政経〜本「メディアの敗北」がナイス!〜残紙問題〜「本来、新聞は言論機関であり、メディアは権力でもある。当然、それぞれのメディアが他のメディアを監視し、批判し合うのが健全な姿であるといえる。」(^^)〜戦後GHQの日本支配からTVメディアを支配・独占し、電通女性社員が過労自殺しても株価は下がらないTVコマーシャル支配代理店である、広告代理店・電通とNHKが裏の金で繋がっていた本を読もうぜ!(^◇^;)

■政経〜電通はまもなく解体?「電通 洗脳広告代理店(苫米地英人 著)」をご紹介します(^^)vマスゴミが騒ぐ元民進党・山尾議員の不倫疑惑は無実だ!

本「インフルエンザをばら撒く人々―金融寡頭権力の罠 」を紹介した次の投稿もあるよ。

■政治経済〜祇園祭中止はしくしく(T^T)■①7月3日頃から闇の支配者即ちディープステートはケムトレイル飛行機からコロナをばら撒いている!本「インフルエンザをばら撒く人々―金融寡頭権力の罠 」がナイス■②7月22日コロナは第2波に入った?京都市立病院の院内クラスターや東京女子医大の看護師大量退職問題の医療崩壊は「医原病」を起こす医療への天罰!「人々が病院で殺されるため病院に行けない時代」こそ「健康ファースト」■③問題「なぜトランプ大統領はWHOを批判するのか?」のヒントは「財団がアメリカの重要課題」、「ホワイトハウス、ビル・ゲイツ財団、WHOは共通の財政基盤」〜本「富の99%はハブスプルク家と英国王室が握っている」は見事!

■③トランプ大統領のノーベル平和賞候補入りに歓喜(^^)
Fuji:
トランプ大統領のノーベル賞はすごいすごいꉂꉂ(ˊᗜˋ*)

Alps:
アメリカもごちゃごちゃ^^;

Fuji:
まあまあ、トランプ大統領はディープステートを抑えてるんだから!

Alps:
そんなもんかね??トランプ政権の効果は?

Fuji:
問題山積みなだけに色々ある。

トランプ大統領による第三次世界大戦の回避!

Alps:
アメリカの公共事業が戦争だもんね^^;

Fuji:
コロナをケムトレイルでばらまく可能性をさっき話した。

トランプ大統領はケムトレイルに反対してきた。

彼はやはりノーベル賞だろうꉂꉂ(ˊᗜˋ*)

Alps:
なるほど〜ケムトレイルの飛行機に乗っているトランプ大統領について次の投稿をしてるね(^^)

■政治経済〜祇園祭中止はしくしく(T^T)■①7月3日頃から闇の支配者即ちディープステートはケムトレイル飛行機からコロナをばら撒いている!本「インフルエンザをばら撒く人々―金融寡頭権力の罠 」がナイス■②7月22日コロナは第2波に入った?京都市立病院の院内クラスターや東京女子医大の看護師大量退職問題の医療崩壊は「医原病」を起こす医療への天罰!「人々が病院で殺されるため病院に行けない時代」こそ「健康ファースト」■③問題「なぜトランプ大統領はWHOを批判するのか?」のヒントは「財団がアメリカの重要課題」、「ホワイトハウス、ビル・ゲイツ財団、WHOは共通の財政基盤」〜本「富の99%はハブスプルク家と英国王室が握っている」は見事!

Fuji:
トランプ大統領は中国を相手にして、アメリカにマネーが戻ってきて国民が将来を期待できる夢を与えている。

Alps:
そうだろね〜(^^)

Fuji:
アメリカはマジで内戦状態にある!^^;

ただし、中国が本当にコケたら、アメリカは国家破産する。

トランプ・アメリカはどこまで本気で中国を傷つけるのか?

一方、朝鮮戦争は終わっていないと以前に投稿したように、闇の支配者即ちディープステートが本当に怖がっているのは中国ではなく、われらの「日本」のはず。闇の支配者が日本を倒せれば怖い者はいないだろう。

Alps:
次の投稿で「コロナウイルスが欧米石油支配者がおこす上海テスラ自動車のEVを狙った経済テロなら、トヨタがある愛知県などもコロナウイルスが拡散する経済テロになるだろうと京都サムライ富士は予想^^;」とか言ったよ。

■政経〜コロナを斬る!①コロナウイルスは欧米(闇の支配者・ディープステート)がおこす第二次アヘン戦争か!?〜コロナウイルスが欧米石油支配者がおこす上海テスラ自動車のEVを狙った経済テロなら、トヨタがある愛知県などもコロナウイルスが拡散する経済テロになるだろうと京都サムライ富士は予想^^;②公明党は憲法を守る勢力の最後の砦になる!〜副島隆彦さん佐藤優さんの共著「激変する世界を先読みする」がナイス!(*´∀`)♪

Fuji:
中国を敵視するトランプ大統領の裏で、闇の支配者即ちディープステートやCIA、軍産などは日本に付け入るスキを狙っているはず。もちろん彼らの目的は金儲けꉂꉂ(ˊᗜˋ*)

安倍首相は、アメリカ・トランプ大統領、中国、ロシアとタッグを組んで、ディープステートに対峙していた印象だった( *´︶`*)

今後はどうなるか?

Alps:
だから、トランプ大統領がノーベル平和賞を貰えると嬉しいんだね笑(^^)

Fuji:
そうだよ( *´︶`*)

■④コロナウィルスのワクチンは必ず失敗する!( ̄▽ ̄;)
Fuji:
コロナのワクチンの開発は難しいようだ〜記事があるよ!

★アストラゼネカ、ワクチン治験の被験者に脊椎炎症=報道
「英製薬大手アストラゼネカが開発中の新型コロナウイルスワクチンの臨床試験(治験)の中断につながった被験者の疾患について、医学メディアのスタット・ニュースは9月9日、深刻な脊椎炎症障害とみられる症状を呈していたと報じた。米マサチューセッツ州ウォルサムで9日撮影(2020年 ロイター/BRIAN SNYDER)」
http://www.asahi.com/international/reuters/CRWKBN260338.html

Alps:
やばいよ(><)〜次の記事が!( ̄▽ ̄;)

★ワクチン臨床試験 日本でも中断 「製薬会社「アストラゼネカ」がイギリスで進めていた新型コロナウイルスのワクチンの臨床試験が中断されたことを受け、厚生労働省は日本での臨床試験も中断されたことを明らかにしました。 (中略)  この開発中のワクチンについて、日本政府は来年1月以降、1億2000万回分の供給を受けることで合意しています。」 https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4074412.html

Fuji:
日本は「深刻な脊椎炎症障害」のコロナワクチンをアストラゼネカから1億2000万回分も買うつもりだったんだ( ̄▽ ̄;)こわいね〜( ̄▽ ̄;)

日本人全員1億人以上が、脊椎炎症で歩けなくなるなら車椅子が儲かるかもしれんꉂꉂ(ˊᗜˋ*)

Alps:
車椅子はいやだなあ( ̄▽ ̄;)

製薬会社は、ちゃんと安全性を検証できるのかね?^^;

Fuji:
残念ながら無理だ!次のニュースはイミフでキモイ^^;

★アストラゼネカ、調査完了まで米でコロナワクチン治験中断=関係筋
[シカゴ 14日 ロイター] – 英製薬大手アストラゼネカ<AZN.L>は米国での新型コロナウイルスワクチンの臨床試験(治験)について、英国で確認された深刻な副作用とみられる症状に関する米当局の調査が完了するまで中断を続ける方針。関係筋が明らかにした。

Alps:
なぜアメリカで調査中?〜とにかくガンバレ〜てか^^;

Fuji:
アメリカでは米国食品医薬品局(FDA)が承認するんだろう。

安全なワクチン開発は無理だろな!ꉂꉂ(ˊᗜˋ*)

Alps:
なぜ?(?_?)

Fuji:
FDAは信用ゼロ

日本の厚生労働省やアメリカのFDAは、ワクチンの安全性確認を真面目にやるような組織では無いという認識だよ!^^;

ま、とにかくコロナウィルスのワクチン開発は失敗するだろう。ワクチン開発を急いで薬害を出して製薬グローバル企業の汚名は永遠に消せない時代に入った、まさにどんでん返し(^^)

Alps:
子宮頸がんワクチンでも被害者が多数出ているな〜( ̄▽ ̄;)

■⑤米国食品医薬品局(FDA)が内部の科学者の警告をもみ消し、事実に対して背を向け、連邦法に違反して遺伝子組み換え食品を市場に送りこんだのだから、FDAが承認するコロナウィルスの毒キノコワクチンも摂取しないように注意注意!ꉂꉂ(ˊᗜˋ*)

Fuji:
ほら、米国食品医薬品局FDAのヤバさを証明した本があるぞ!ꉂꉂ(ˊᗜˋ*)

「遺伝子組み換えのねじ曲げられた真実 (私たちはどのように騙されてきたのか)…」

★Amazonのリンク先(アフィリエイトです)
遺伝子組み換えのねじ曲げられた真実 (私たちはどのように騙されてきたのか?)

イントロダクションより引用(^^)
政府機関であるFDA(米国食品医薬品局)はなぜ法を破り、なぜ科学者や政治家は国民を繰り返し欺き、人間の健康と環境に危険をもたらしてきたのか──。

ビル・クリントンやビル・ゲイツ、バラク・オバマが(他の多くの明敏で影響力のある人たちと同様に)手のこんだ詐欺に引っかかったと聞けば、たいていの人は驚くことだろう。
ましてや、それをしかけたのが外国の諜報機関や国際的な犯罪シンジケート、狡猾な金融マフィアの秘密結社などでなく、著名な科学者たちのネットワークだったと知れば、さらに驚きは増すに違いない。
しかも、その詐欺は、気候の変動などではなく、わたしたちの食物の変化にまつわるものだった。
さらに、米国食品医薬品局(FDA)が主要な共犯者であり、そのごまかしのせいで、FDAの科学スタッフがかつて人間の健康に有害だと断定していた新しい食品を15年以上にわたって自分や子どもたちが摂取してきたと知れば、米国人ならショックを受けるだろう。
この本には、どうしてそういう奇妙なことが起きたのかという興味津々の、ときに仰天させられる物語が書かれている。そして、わたしはその物語を伝えることができるユニークな立場にいる。なぜならその不正の重要な部分を暴露したのがわたし自身だからだ。」

Alps:
やばい本だね^^;FDAが犯罪者!

Fuji:
素晴らしい立派な本だよ( *´︶`*)

本の説明で、著者についてこうある。
「スティーブン・M・ドルーカー
公益のために活動する弁護士。ドルーカーが始めた訴訟によって、米国食品医薬品局(FDA)は遺伝子組み換え食品に関するファイル(約4万4000ページにわたる)を裁判所に提出せざるをえなくなった。
その結果、遺伝子組み換え食品のリスクについて、FDAが内部の科学者の警告をもみ消し、事実に対して背を向け、連邦法に違反してこの食品を市場に送りこんだ経緯が明らかになった。
ドルーカーは、全米研究評議会(NRC)とFDAが開催した食品安全問題パネル討論会に参加したほか、多くの大学で講義し、クリントン大統領の環境評議会の作業グループとの協議にも加わった。」

Alps:
米国食品医薬品局(FDA)は、遺伝子組み換え食品のリスクについて内部の科学者の警告をもみ消していた!

FDAは、あかんやろ!(怒)

Fuji:
アメリカの裕福な奴らFDAが、こんな違法行為を平気でやるから、アメリカ国民は次のようなテロも起こすんだろう。

報道されぬ米抗議デモの瀬戸際。警官消滅と治安悪化で内戦勃発も=高島康司
https://i.mag2.jp/r?aid=a5f6010769dbce

話を戻すと、コロナウィルスの危険性を、米国食品医薬品局(FDA)はチェックできるなんて全く信用できない。

Alps:
警官消滅?内戦?( ̄▽ ̄;)

信じる者がバカを見ると言うか、アメリカFDAが承認するにしてもコロナワクチンを摂取したら死んでしまうな( ̄▽ ̄;)

Fuji:
本のレビュー、本格派さんを引用します。
「遺伝子組み換え技術の存在が明らかにされ始めた頃、ほとんどの科学者たちはその技術が人類を含む地球上のあらゆる生物に対して壊滅的な打撃を与える可能性があることを認識していた。しかしその認識はやがて、巨大な力を持つ企業と、彼らからの分け前に預かりたい科学界、政治勢力などによって、遺伝子組み換え商品が生み出す膨大な利益と引き換えに捨て去られることになった。」

別のレビューはご自分の名前を公開してこう書いてある。
「『遺伝子組み換えのねじ曲げられた真実――私たちはどのように騙されてきたのか?』(スティーヴン・M・ドルーカー著、守信人訳、日経BP社)は、ビル・クリントン、ビル・ゲイツ、バラク・オバマに宛てて書かれた依頼状である。依頼の内容は、遺伝子組み換え食品(GMO)が安全で、かつ発展途上国の食糧事情を解決する切り札だというデマゴギーに騙されていたことに一刻も早く気づき、GMO廃止に立ち上がってほしいというものである。

かく言う私もこのデマゴギーに見事に乗せられ、GMOは安全だと思い込んでいたのだが、本書を読み終わった時点で、GMO即刻廃止論者に転身したことを告白しておく。ビル・クリントンらが本書の依頼に応えるかどうかは分からないが、本書がいずれ、1962年に出版されたレイチェル・カーソンの『沈黙の春』と同じようなバイブル的存在になることは間違いないだろう。

著者が分厚い本書で訴えたいことは、下記の5点である。①GMOの商業化は、米国食品医薬品局(FDA)の詐欺的な行為によって可能となり、それがなければ商業化はありえず、今もそれに頼り続けている。②FDAは食品の安全に関する連邦法に違反してこれらの新しい食品を市場に押し出し、これらの食品は今も違法のまま市場にある。③FDAの欺瞞は著名な科学者や科学研究機関によってばらまかれた偽情報によって強力に補完されていて、GMOの事業全体が慢性的かつ決定的にこうした偽情報に依拠している。④GMOの安全性は科学的に信頼できる方法で確認されたことはかつてなく、相当な数の研究でその安全性に疑問が投げかけられている。⑤これらの食品には受け入れがたいリスクがある。」

Alps:
米国食品医薬品局(FDA)は詐欺的」だったのか!(><)

安全性にトレーサビリティがないコロナワクチンは信用できない。

Fuji:
それが結論だよꉂꉂ(ˊᗜˋ*)

本ブログの読書の皆さん、注意してください!

コロナの毒キノコワクチンに注意注意!ꉂꉂ(ˊᗜˋ*)

メインページにブログの提言を書いてます。

★ブログの提言1★2016.12
我々の人生は、他者の犠牲や不幸を見過ごせる程度の、浅い心の幸福で終わるべきではない!

上記の本にもに出てきたFDAなどの悪事や犯罪行為について、日本では「罪を憎んで人を憎まず」ということわざがあるけども、我々は「浅い心の幸福」ではなく「深い心で人を助けたり人の役に立ち犠牲者を作らないような真の行動」が透明性が高い21世紀に求められていると思う。

みんなに見られているのだから!FDA関係の人々もねꉂꉂ(ˊᗜˋ*)

Alps:
ところでFDAって日本の厚生労働省だよね?

Fuji:

今ごろそんな質問が来るかね?^^;その通りだよ!(^^)

FDAは、日本の厚生労働省即ち強制労働省であり、健康な人々に薬を買ってもらいたくて遂には人々を病院に入れてしまう意味で強制収容所だ!ꉂꉂ(ˊᗜˋ*)

そうして一部の人々がマネーを儲け格差を広げる。

ちなみにアメリカにはFDA Part11(エフ ディー エー パート イレブン)という「電子記録・電子署名」法律がある。製薬会社には薬を作る工場が少ない。大手の武田薬品でも工場は3つくらいだろう。

そのように狭い工場で、たとえば抗がん剤を作った後の製造ラインをちゃんと掃除してから、次に風邪薬を作るような場合、掃除の確認手順や最終検査の規則を作って電子記録・電子署名しておかないと、最悪の場合は風邪薬に抗がん剤が混ざって出荷される可能性がある!

実際にそのようにコンタミが薬に混ざった事例もたくさんネットにもあるんだが、回避策としてFDA Part11という法律をアメリカは作っている。アメリカに薬や薬の原料を売る日本の海外企業もこの法律に従わないと売ってはいけない(^^)

しかし、肝心のFDAが上記の本のように腰抜けで犯罪組織、悪徳商法で企業と組み(天下りも期待し)遺伝子組み換え食品やワクチンを販売承認するなら、FDA Part11も単なる権威の見せかけ、絵に描いた餅に過ぎない。

つまり我々・消費者は真に守られていないのだ。

我々は無闇矢鱈にワクチンや薬に手を出すべきじゃなく、本当に困った時だけ薬や病院に頼るべきだと思う。医療に近づいたらむしろ短命となる。無闇に近づいてはいけない。

意外にもこの行動こそが真のコロナ対策になるだろう。ꉂꉂ(ˊᗜˋ*)

21世紀はウィルス世紀なのだから!

ではまた(^^)

■健康〜新型コロナを斬る6〜ウィルスの温床になる医療、病院、診療所に人々が近づけない近未来が見えてヤバい!(><)本「新型コロナウィルスは細菌兵器である!(泉パウロ 著)」 よりノーベル医学生理学賞の博士が新型コロナは武漢研究所から漏洩した“人工ウイルス”だと明言!^^;★生命を最優先できない政治・企業・医療等の後手後手の対応を見つめる人々の心が荒廃(DVなど)しないために我々のチェンジが必要!(*^^*)



■本「新型コロナウィルスは細菌兵器である!(泉パウロ 著)」 で知った「ノーベル医学生理学賞を受賞した博士が新型コロナについて武漢研究所から漏洩した“人工ウイルス”だ」と明言!^^;

Fuji:
あと、次の本「新型コロナウィルスは細菌兵器である!」 がかなりヤバそう。( ̄▽ ̄;)

Alps:
買って読んだの?

Fuji:
まだやけど、Amazonサイトの本の説明がかなりヤバい!(*´∀`)♪

Alps:
へぇー(^^) どんな?

Fuji:
待て待て

当ブログの読者の皆様、このサイトはアフィリエイトサービスでもありますから、ぜひ次のリンクを選択して、実際にそこから本を購入して楽しく読んで、我々と情報共有していただきたい。

Alps:
皆さん、よろしくお願いしま〜す(-人-)

Fuji:
Amazonのサイトにこうあるよ!
–★ここから
2020年4月23日に日本でレビュー済み
ノーベル賞博士が断言!コロナは“武漢発”人工ウイルス

米ニューヨークのセントラルパークに設けられた臨時病院(ロイター)
オカルト扱いされてきた新型コロナウイルスの“人工ウイルス説”がにわかに現実味を帯びてきた。HIV(ヒト免疫不全ウイルス=通称エイズウイルス)を発見し、2008年にノーベル医学生理学賞を受賞したフランスのリュック・モンタニエ博士が新型コロナについて「武漢研究所から漏洩した“人工ウイルス”だ」と明言したからだ。事実ならば、“アフターコロナ”の世界――。

昨年末に中国・武漢市で発生したとされる新型コロナウイルス。当初、海鮮市場で売られていたコウモリ由来と伝えられたが、一部でくすぶっていた、市場から12キロほどにある中国科学院武漢ウイルス研究所から誤って流出したという話が、ここにきて急速に広まっている。それも人工的に作り出されたウイルスだという。
–★ここまで

Alps:

ノーベル賞受賞者が明言!「新型コロナは人工的に作られたウィルスだって!」

なんてことだよ(><)

もしコロナウィルスを人工的に作ってばらまいた犯人が居るなら絶対捕まえなきゃ!(^^)

コロナウィルスはウィルステロ!

Fuji:
犯人は捕まえられ歴史に残るだろう(*^^*)欧米は中国を新型コロナで訴える方向だよ。中国がどう出るかな?犯人は中国人か、あるいは欧米人か?

犯人を捕まえたら、そんな腐った脳みそが入ってる頭は俺たち京都サムライの日本刀でスパッと斬り落としてやろうぜ(*´∀`)♪

さてと、コロナウィルスでスーパー銭湯も休館して暇だから、早速この本を注文しよかな〜(*´∀`)♪

■命の大切さ~りんごの花(^^)

Fuji:
いま咲いているリンゴの花も命の大切さを感じさせてくれる(⌒∇⌒)

Alps:
あ~きれいだ(^▽^)/

Fuji:
腐葉土をたっぷり入れていて、りんごの木の根っこはポカポカだから、無農薬でも毎年元気に開花してくれる。

Alps:
無農薬!(^▽^)

Fuji:
生命って不思議だ。春に花が咲き、夏・秋・冬をこえて、また春に花が必ず咲く。

季節の輪廻だなあ〜(^^)

Alps:
日蓮大聖人「冬は必ず春となる」という言葉を思いだすな(^^)

■生命を最優先できない政治・企業・医療等の後手後手の対応をネットなどで注視している世界中の人々の心が荒廃(DVなど)しないためにも我々は迅速なチェンジが求められている!〜

Fuji:
生命の循環、輪廻をよく考えたい。自然に、健康に、楽しく、生きることが「生命」の基本であるはず。

近藤誠医師は「がんもどき」という発言でも有名であるようにガンを放置することを基本方針にされている。

一方で、日本は金融・経済的にも放射線治療や抗がん剤治療を信用喪失させたりやめることはできない。

海外での抗がん剤は、次の投稿のように、「治療」ではなく「実験」で使われている程度らしく、現代医療は生命の尊厳を大切にしているとは言えないね〜(><)

★抗がん剤はなんとアメリカは治療ではなく実験で使う!という投稿

■健康〜抗がん剤治療を基本的に禁止する理由5(^^)〜本「余命3ヶ月のウソ(近藤誠 著)」より、①「問題は、日本では医者も患者も、治療だと思って抗がん剤を使っていることです。」なんとアメリカは治療ではなく実験で使う!^^;〜②抗がん剤は猛毒!〜肺がん、胃がん、乳がんなどの、かたまりをつくる「固形がん」対しては、抗がん剤が延命に役立つことを証明している臨床データがありません( ̄▽ ̄;)〜③原発事故よりこわい医療被爆(^◇^;)④医療詐欺にも気をつけたい〜⑤医療利権の真の支配層は誰だ?⑥トランプ大統領の騒ぎは日本を支配したい世界支配層1%のフェイクかも知れない^^★

コロナウィルスと放射線治療の問題や日本のPCR 検査は進んでいないという問題があるように、医療や政治経済などがバラバラであることが問題だよな〜( ̄▽ ̄;)

患者の命が最優先されるなら、「ガン治療の放射線治療で免疫力低下ない」とは簡単に言うべきではないだろう。彼らは、命よりマネーを優先していることは明らか。

当ブログ「京都サムライ健康センター」は今後も命、健康、政治経済を考えていきたいが、21世紀は融合の時代なのだからそれらがバラバラでは使えない!^^;利益を各人がバラバラに求めるから、大切な命が往々にして犠牲になっている。そう思わないかい?^^;

コロナウィルスを説明する研究者・教育機関や大学関係者は政治や経済の意に反することをテレビで述べすぎるとメディアを使って干される模様。

コロナ騒動でも抗がん剤治療でも人々の生命を最優先できない政治・企業・病院等の後手後手の対応をネットなどで注視している世界中の人々の心が荒廃(DVなど)しないよう我々は迅速な行動・チェンジが求められている!(*^^*)

政治経済・医療・教育界などがバラバラになっている結果として、医療はコロナで崩壊中、金融も崩壊(信用ゼロ、株はロボットトレーディングに変り博打打ちの世界に移行^^;)、政治家は右往左往(信用ガタ落ち^^;)、病院関係者は疲弊し(今後若者は医療機関に就職できないだろう、親が就職させない^^;)、保健所などの公務員もコロナ対応で大変な業務量(公務員受難の時代^^;)になっている。

根本的な対策として、次図の山のように、教育を全てのベースに置いて、頂上の健康を目指すことを本ブログのメインページ等でも模索中だよ(^^)桜島の頂から吹き出す噴煙のように、頑張っている人々へのご褒美として、ベーシックインカムのように活動の対価がマネーのように世界中の人々にリアルタイムに降り注ぐイメージだよ(^^)

Fuji:

上で述べた「頑張っている人々」というのは、政治で頑張る人、自分の病気を治すために頑張っている人、企業で働く人々、教育界の人々、世界中の全ての人々をイメージしています。

ではまた(^^)

抗がん剤治療についても、次のような投稿をして様々な本を紹介しているから読んでみてください!

医療は究極のサービス」であることがハッキリわかるから、崩壊中の現代医療に不用意に近寄らないよう注意しよう(*^^*)

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由9(^^)〜「抗がん剤の正体」を痛感した本「薬剤師は抗がん剤を使わない」より、「マクガバン・レポート」を知らないとマズイ!?〜●①「初めて開発された抗がん剤は、マスタードガスから生まれたものです」^^;「ナイトロジェンマスタードを改良したシクロフォスファミド(商品名:エンドキサン)は、(中略)現在でも代表的な抗がん剤として多くのがん患者さんに使われています」〜」●②「日本で保険適用されている抗がん剤は、4週間以内にがんを小さくすることが実験によって認められたものです。5週目以降にどういう状態になるのか、については一切考えられていないのです」^^;●③抗がん剤治療は対処療法だからがん治療は「情報戦争」〜医療に殺されたらダメ!( ̄  ̄;)●④日本の高額医療の根本原因はなーんだ?(^▽^)

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由16(^^)〜本「子宮頸がんワクチン、副反応と闘う少女とその母たち(黒川祥子 著)」は、全ての母が読むべき1冊です。激痛、記憶障害、眼振、痙攣など「子宮頸がんワクチン」後遺症の全貌がここにある。〜①子宮頸がんワクチンは、蛾の遺伝子組み換えだ!ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)〜②「悪人は善人をだます方法をいくらでも知っている」から注意!〜③ホンモノの医師は、日本や世界を治す!^^★

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由15(^^)〜本「大往生したけりゃ医療とかかわるな〜自然死のすすめ」より、①「がん」で死ぬのではなく「がん」の治療で死ぬ、②手遅れのがんでも苦痛なしに死ねる、ということがよく分かる優れた本です(^▽^)

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由14(^^)〜本「子宮頸がんワクチン事件」より、南米コロンビアを襲ったパニックは、アメリカの製薬メーカー・メルク社の「ガーダシル」を接種した少女たちが次々に倒れ、数十から数百の単位で、市内の病院がパンク状態に陥った(^◇^;)不名誉な強制労働省(厚生労働省の変名)は、ばかわいそうだな〜(^▽^)

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由13(^^)〜遺伝子組み換えトウモロコシ(GMコーン)を食べたマウスは乳がんが大量発生!開発元のモンサント社の遺伝子組み換え作物をEUは禁止しているのに、禁止しない企業利益優先の日米の行政に文句を言おう!国民が遺伝子組み換え食品を食べた挙句に抗がん剤治療を受けてたら、国家は国民の健康や安全を守っていないのだから、国家と国民が離婚する時代だ!(^◇^;)

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由12(^^)〜余命3ヶ月の肺・原発性卵巣ガンから完治!彼女の本「食べ物だけで余命3カ月のガンが消えた〜全身末期ガンから生還した私のオーガニック薬膳ライフ」は豊かな経験と研究の賜物だ(^^)/もし抗がん剤が効かなかったらさっさと次に行きましょう〜抗がん剤に頼りすぎても無理です^^★

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由11(^^)〜余命3ヶ月の肝臓ガンの末期ガンを克服!^^★ショウガ紅茶の石原結實先生の伊豆サナトリウムに入所して宿便のデトックス完了!^^★著名なムラキテルミさんの本「腸をきれいにする奇跡の煮あずき」は健康ブームのいま21世紀に、日本人全員が知っておきたい!!(^▽^)

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由10(^^)〜本「犠牲になる少女たち〜子宮頸がんワクチン接種被害の闇を追う」の苦しみはまだまだ続く!〜医療関係者も「我々は、他者の犠牲や不幸を見過ごせる程度の、浅い心の幸福で終わるべきではない!」^^★いま製薬メーカー信用崩壊の時代!( ̄▽ ̄;)子宮頸がんワクチンの被害者は自己責任だと言えるかな?おれは国家責任だと思うな〜^^★とにかく泣き寝入りはやめて、「他者の不幸を見過ごす」ニセモノ組織や、優秀なホンモノ組織について全て情報公開する時代に入ったからヨロシク!(^▽^)/

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由8(^^)〜①ベトナム戦争の枯葉剤を作ったのはモンサント!モンサントは今、遺伝子組み換え作物でベトナムに浸透しているが、日本も既に遺伝子組み換え食品輸入大国だ!②おーい、抗がん剤は、ベトナム戦争で枯葉剤として使われたマスタードガスから生成される猛毒殺人兵器だぞ!(^◇^;)③患者が食事療法や代替医療なりを切望しても、無視して抗癌剤を打ちまくってきた医師たちに「自分自身が抗癌剤を打つか?」というアンケートに対し、271人中270人が拒否すると回答している。」(^◇^;)④ガンの元凶・米モンサントの親会社の独バイエルは狂った企業か!?(^▽^)

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由7(^^)〜本「長生きしたけりゃ肉は食べるな」より日本人の腸は長く肉に適していない!その炎症が細胞をガン化させる。食養を続けてガンは完治!^^★年をとってきたら消化力も落ちてくるから、大腸ポリープや大腸ガンに注意!原因は肉だよ!(^◇^;)

■健康〜新型コロナを斬る3〜コロナウィルス対策は温泉に逃げよう!(*´∀`)♪コロナウィルスはシャワー生活で低体温な外人達を多数殺し、温泉や風呂に毎日入る日本人は平気!?①日本人がコロナウィルスで死なない理由は温泉・風呂だ!(^^)②京都サムライの富士はコロナウィルスで最高38.5℃で短い7時間だけ発熱したのかも^^;!?③富士は高体温をオーバーシュートさせてコロナウィルスを楽に撃退できたのではないかと予測(^^)〜コロナウィルスは発症時の「高体温」に弱いのではないか!?内臓まで温まる20分以上お風呂に入ろう!(^^)鬱陶しいコロナの雰囲気はIcona Pop(アイコナ・ポップ)のWe Got The Worldを聞いて吹き飛ばそうぜ(*´∀`)♪



■①コロナウィルスで死なない理由は温泉だ!
Fuji:

まいど〜京都サムライの富士です。(*´∀`)♪

世界中がコロナってきて騒がしいね〜( ̄▽ ̄;)

前回はコロナウィルスを政治経済の陰謀論の面から考えました。

■政経〜①コロナウィルス騒動で笑うに笑えない京都のおもしろ話^^;②コロナウィルスはイルミナティ(ディープステート)の彼らが計画するアングロサクソンミッションの一部であり第三次世界大戦を引き起こすことが目的?!③アングロサクソンミッションで(ディープステートが)「中国の国民を遺伝子的に標的にしたインフルエンザのようなウイルスを撒くつもりです」なんてマジか?^^;④コロナウィルスは無駄な医療への天罰ではないか!?^^;〜合言葉は「コロナ蹴る!」だよ(^^)v

今日はコロナウィルスをやっつける健康メソッドを考えたい(^^)

昨夜24日のニュースでは、アメリカのニューヨークは得体の知れない危機感にのみ込まれゴーストタウン化したとして、平日の朝なのに地下鉄は空っぽだという^^;

Alps:
こんにちは〜京都サムライのアルプスです(^^)

コロナウィルスが世界で流行っているのに、日本では咳して歩いている人も少なく、日本の若者たちも悠々自適に過ごしてるけど、次の記事のように世界が日本人を不思議に思っているよ(^^)

■「日本のコロナの謎」 検査不足か健闘か、欧米注視
時事通信社
「 【ベルリン時事】日本の新型コロナウイルスの感染者数が統計上は先進国中で圧倒的に少ないことをめぐり、感染が急増中の欧米のメディアは、日本は検査不足で実態が反映されていないのか、それとも感染抑止で「健闘」しているのか注視し始めた。一方、世界保健機関(WHO)は単純に検査数で是非を判定するのには慎重な姿勢だ。」

一方で、海外はもう大変な騒ぎらしい( ̄▽ ̄;)
・米ハワイでは今日25日から外出禁止!
・ジョンソン英首相、国民に自宅待機を指示
・カナダ、東京オリンピックに選手団を派遣しないと発表!(^^)

死者もすごい増加数で、中国を抜いてイタリアがトップだよ( ̄▽ ̄;)
・イタリア、1日で793人死亡 過去最多、工場閉鎖へ
・伊、新型コロナ死者6000人超・感染6.4万人

Fuji:
それに比べて日本人のコロナウィルスによる死者は55人らしい^^

55人なら毎年のインフルエンザで亡くなる高齢者数よりも少ないだろ!肺炎で亡くなる人は年間10万人だし^^;

日本人はコロナウィルスでは死なない(^^)

Alps:
日本は中国の隣なのに不思議だね

なぜたろ?

Fuji:
ズバリ、風呂温泉!(^^)

Alps:
え〜富士さんが好きな温泉?^^;

この前も仁左衛門の湯や洛西エミナースにいってたね。

Fuji:
うん、前回はエミ湯に行った(*´∀`)♪

コロナウィルスの死者は8割が高齢者だ。

日本の高齢者は体が強い、と言うより免疫力
免疫力ならば体温だ。

日本は、海外と違ってシャワーではなく、家の風呂や外の温泉・銭湯に入る。風呂がぬるくなったらガスで加熱して追い炊きできるガス配管網が日本全国各地、津々浦々まで張り巡らされている!(^^) 風呂だきする木材も日本は豊富だ。

Alps:
なるほどー日本人がコロナウィルスで55人しか亡くならない理由はお風呂、温泉だと言うのも分かる分かる〜(^^)笑

シャワーでは温まらないかもね

■②京都サムライの富士はコロナウィルスで最高38.5℃で短い7時間だけ発熱したのかも^^;!?

Fuji:
2月末の土曜午後2時頃に、モカちゃんの散歩から帰宅したら突然肩が冷えて寒けが全身に走り、熱を測ると37.3℃で、夕方6時には38.5℃まで上がった!^^

実は、前日の金曜夜はジムに行ってた!そのジムで感染したかもしれない^^;

Alps:
モカちゃん、カワイイね(*´∀`)♪

え〜富士さんが風邪?

富士さんが風邪だったなんて〜おバカなのに^^;

Fuji:
こら〜ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

・・それが不思議だったんだ!(^^)

それから7時間後の夜9時、熱が平熱に下がった。急に熱が無くなり「はあ!?」って感じで不思議な体験!インフルエンザの注射を打ってもらった瞬間に治る感じ。

翌日の日曜日も家で人にうつさないように外出しなかったけど、以降も熱は出ず、スーパー銭湯にも行けなくて貴重な日曜丸一日を損した^^;。

症状は熱だけで、鼻水、くしゃみ、セキなどは皆無だった^^;

Alps:
へぇー

熱が土曜昼2時から38.5℃まで上がり始めて、その夜9時に治った。

普通の風邪ではないよね^^なんかのバイ菌だろな(^^)コロナ?

Fuji:
普通、熱は上がったり下がったりするから、熱を完全に下げるまでに数日かかるだろ?!

なのに今回は簡単に7時間で治った。

あれは風邪ではない!

Alps:
単純な消去法で、コロナウィルスだったのではと言うんだね?

Fuji:
PCR検査してないからコロナウィルスだったという証拠はないけど、あの症状がコロナウィルスの初期状態ならコロナウィルスは発症時の「熱」に弱いんではないかと感じた。(^^)

Alps:
熱?

Fuji:
おれは平熱が36.9℃ほどある。ガンが死ぬ高体温だよ(^^)

Alps:
体温が高いんだね(^^)

Fuji:
高体温だからこそ、コロナウィルスをやっつけられたのかもしれん(^^)

■③富士は高体温をオーバーシュートさせてコロナウィルスを楽に撃退できたのではないかと予測(^^)

Fuji:
スーパー銭湯から帰った直後なら、おれの体温は37.2℃ほどあるよ。高体温!(^^)

温泉だけでないぞ。

もう10年も前から、毎朝、朝イチに白湯(さゆ)を飲む。白湯の熱でノドのコロナウィルスを蹴る(^^)

白湯については次の投稿で高野智子さんの優れた本を紹介しているし、蓮池薫さんは白湯でかなり有名。

Alps:
高野智子さん次の投稿にあるね(^^)

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由12(^^)〜余命3ヶ月の肺・原発性卵巣ガンから完治!彼女の本「食べ物だけで余命3カ月のガンが消えた〜全身末期ガンから生還した私のオーガニック薬膳ライフ」は豊かな経験と研究の賜物だ(^^)/もし抗がん剤が効かなかったらさっさと次に行きましょう〜抗がん剤に頼りすぎても無理です^^★

Fuji:
生姜紅茶は1日に3杯〜6杯飲むというのは、生姜紅茶を考案された石原先生!素晴らしい(^^)

おれは毎朝生姜紅茶を1杯飲み、あと2杯をペットボトルに入れて毎日外出している(^^)

次の投稿さ(^^)

■健康〜京都サムライの富士は、年末もいくら多忙でも朝は生姜紅茶とカフェの朝断食から始めて、生姜紅茶は1日3杯が最高(*`ω´)b①キャンドゥの100円水筒も最高(*`ω´)b②生姜紅茶に入れるオリゴ糖はお腹のビフィズス菌を増やすから便秘予防にも良いよ!(^^)③女性ホルモンが多い昨今の牛乳は乳がん・前立腺がんの原因と昔から指摘されてる④いま、「精神から肉体までの総マッチョマン化」がひとりひとりに求められている。⑤ジムが不要になる1日5秒のアイソメトリック運動で上半身の筋力アップの時代!^^★

■健康〜いま、日本は空前の「生姜ブーム」!〜ガン治療医の石原先生の本「生姜力」が腎臓・高血圧・冷え性などを改善させる!生姜紅茶のポイントは一日に3~6杯飲むこと^^★ぼうこう炎や腎盂腎炎にはレンコン入り生姜紅茶だって^^★因みに、ガンで余命半年と医者に脅されて抗がん剤治療を始めた途端に、調子を崩して一ヶ月後に亡くなる原因は、まさにその抗がん剤の毒性だ!抗がん剤は猛毒だから賢い我々は使用禁止・禁止^^★

Alps:
年寄りの涙ぐましい努力だね(^^)

Fuji:
こら(^^)〜優れた医学だよ〜(^^)v生姜紅茶の石原先生がガンの優れた医師であり、東京都知事や議員さん達も彼の伊豆にあるサナトリウムで生姜紅茶断食や人参ジュース断食をされているが簡単に予約できないくらい大人気というのが事実( *´︶`*)

生姜は漢方の7割に含まれているだけあって、医薬品のような副作用もない。

Alps:
なるほどー笑

次の投稿もあるね(^^)

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由11(^^)〜余命3ヶ月の肝臓ガンの末期ガンを克服!^^★ショウガ紅茶の石原結實先生の伊豆サナトリウムに入所して宿便のデトックス完了!^^★著名なムラキテルミさんの本「腸をきれいにする奇跡の煮あずき」は健康ブームのいま21世紀に、日本人全員が知っておきたい!!(^▽^)

Fuji:
風呂に長めに入ると誰でも体温は1℃くらい楽に上がる。体温が1℃上がると免疫力は6倍アップ!(^^)

温泉、風呂、運動などででた汗は「肉体最大の排泄器官の一つである皮膚からは正常ならば尿の17倍の排毒が促される」

をかいて、温泉や風呂はまさに免疫力アップ!(^^)

Alps:
次の投稿(^^)

■健康〜抗がん剤治療を基本的に禁止する理由3(^^)〜肝臓ガンで余命宣告されて生姜紅茶の石原結實先生の元で完治されたムラキテルミさんの本「Dr.石原メソッド ガンは自宅で治す!」を読みました(^▽^)①「肉体最大の排泄器官の一つである皮膚からは正常ならば尿の17倍の排毒が促される」②生姜湿布を貼るとどのガンにも効く③「鬱は心の排毒症状」にあるように、ひとつのことを極めた人は本当に強いと感じたよ!(^^)

Fuji:
高体温のオーバーシュートで、コロナウィルスを即座に撃退できるのではないかと予測(^^)

Alps:
オーバーシュート?

Fuji:
たとえば、コロナウィルスが38.5℃で撃退できるとしよう。

体温が高いおれだと、37℃から38.5℃まで、たったの1.5℃上げれば良い(^^)

ところが、低体温35℃の人だと、38.5℃まで上げるために自分の体温を3.5℃も上げないといけない。

Alps:
自分が発熱して体温を3.5℃上げている間に肺がやられる、って言う意味かな?

つまり低体温の人は、自分の低い体温を「瞬時に」38.5℃オーバーシュートさせて無理やり上げれないからコロナウィルスにやられる?

Fuji:
その通り!( *´︶`*)

シャワー好きの外人と、風呂好きの日本人の違いだと感じている。笑

だからこそ、おれの熱は7時間で発熱が治ったのかもしれん。

おれ以外の日本人も、お風呂パワーで体温を上げて寝ている間とか知らぬ間にコロナウィルスを撃退しているのかも!(*´∀`)♪

でも、オリンピックは延期だな〜^^;

Alps:
カナダのようにオリンピックを棄権する国があってもいいし、みんなが楽しみにしているオリンピックを開催して欲しいよ(*´∀`)♪

Fuji:
世界でコロナウィルスが流行っても、日本人が元気なら、日本が金・銀・銅メダルラッシュ!なのにな〜(*´∀`)

Alps:
とにかくコロナウィルス、もうしばらく注意しましょう(^^)

Fuji:
あと、次の投稿で、世界的免疫学の権威・安保徹先生は「最後は免疫力」だという(^^)

■健康〜免疫学の世界的権威(新潟大名誉教授)安保徹先生の本「病気にならない免疫生活のすすめ」(安保徹著)から問題3個〜①腎臓がんになりやすい人は●●の人!②ガンの人は「体を温めることが▲▲だ」と思うくらいお風呂に入ろう③ストレスの多い生活を続けると大量に■■■ことでしか、心身のバランスがとれなくなります。みんな解けた?〜むずかしいよ!(^^)

免疫力すなわち免疫細胞は「」の中にある。

■生命〜おなかの中に神さまがおられる!^^★本「腸にいいことだけをやりなさい」を読めば腸内クリーニングはNGだと思うぞ(^^)①「本来、脳は腸の支配下にあった存在なのです」〜②「腸のほうが脳よりもちゃんと考えている」〜③腸より脳が先に死んでいく!〜④児童虐待など、腹で考えずに頭(脳)で処理する短絡的な犯罪者は、打ち首(脳を斬り落とす)にするAIサムライロボットのギロチン刑がイイかも!笑笑ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)

免疫力をアップするのと同時に、体温を上げる「筋肉」も腸と同じ下半身に集中。

「プチ断食して胃から腸に血液を下げ、その血で肝臓・腎臓を満たして下半身の血はサラサラに解毒され免疫力向上、下半身の筋肉を動かし体温を上げ温泉に行き下半身をさらに温めコロナを斬る!」

Alps:
富士さんはまた「コロナを斬る」とか言ってスーパー銭湯とか行くんだろな(^^)

Fuji:
もちろん!(^^)今日は新撰組の「誠の湯」に行こうかな(^^)

メインページにも、京都市内のおススメの銭湯やスーパー銭湯などを多数紹介しているからぜひ見てね〜健康に最高(*´∀`)♪

★ようこそ☆京都サムライ健康センター おいでやす〜

やはりお風呂が大事!シャワーではなく、お風呂に内臓まで温まる20分以上しっかり入ろうね!

鬱陶しいコロナの雰囲気はIcona Pop(アイコナ・ポップ)のWe Got The Worldを聞いて吹き飛ばそうぜ(*´∀`)♪

ではまた( *´︶`*)

■健康〜病魔を斬る!お〜い、人口透析患者やその家族に朗報だぞ!〜人工透析が治る!(^^)誰からでも片方の腎臓をもらって腎臓移植できる時代に既になっていたよ!〜京都サムライ富士がネットで見つけた東京女子医科大腎臓外科の情報「血液型が異なるドナーや配偶者からでも腎臓の提供を受けることが可能になりました。」人工透析が不要になる近未来が遂に見えた!(*´∀`)♪

■健康〜病魔を斬る!お〜い、人口透析患者やその家族に朗報だぞ!〜人工透析が治る!(^^)誰からでも片方の腎臓をもらって腎臓移植できる時代に既になっていたよ!〜京都サムライ富士がネットで見つけた東京女子医科大腎臓外科の情報「血液型が異なるドナーや配偶者からでも腎臓の提供を受けることが可能になりました。」人工透析が不要になる近未来が遂に見えた!(*´∀`)♪

Fuji:
まいど〜京都サムライの富士です(^^)

いまバレンタインチョコを有難く食べながらネットを見てたらすごい情報を見つけた!さっそく投稿している(*´∀`)♪

腎臓移植について | 東京女子医科大学 腎臓外科
http://www.twmu.ac.jp/KC/Surgery/treatment/kidneytx/

こう書いてある!
「腎移植の手術の方法自体は何十年も前と大きな変化はありませんが、免疫抑制療法は目覚ましい進歩を遂げて参りました。その結果、血液型が異なるドナーや配偶者からでも腎臓の提供を受けることが可能になりました。移植前の検査でドナーとの免疫学的な相性が多少悪くても移植が出来るようになり、移植後に生ずる急性拒絶反応もそのほとんどが治療で改善するため移植腎の生着率も年々向上しています。」

Alps:

おはようございますっ、京都サムライのアルプスです。へぇーすごい!(^^)

Fuji:

人工透析を受けている人は30万人らしい。

参考まで、ベンジャミン・フルフォード氏の本によると、人工透析はベトナム戦争中のどさくさにアメリカが開発したらしい(-_-;)

「約30万人の腎不全の患者さんが透析療法を受けており、そのうち約12,000人の方が献腎移植の登録をしています。さらに潜在的には透析患者さんの約1/3が腎臓移植を希望していると推定されています。しかし提供される腎臓はまだ少なく、希望がかなえられる方は年間1300人前後に過ぎないのが現状です。」

以前に免疫学の世界的権威である安保徹先生の本を紹介し、血圧を下げる降圧剤が人工透析患者を1年間に1万人増やしているという衝撃の事実を、次のリンクで投稿している。

■健康〜血圧を下げるための利尿剤が人工透析患者(透析はアメリカがベトナム戦争のどさくさに開発)を毎年1万人も増やしている!〜定期検診や人間ドックが無用な病気を呼ぶ犠牲多き現代医療に文句を言おう!免疫学の世界的権威・新潟大学名誉教授の安保徹@「やめてみるだけ」で病気は自分で治せる!富士は言う「病気を治せない医療・医者に関わるな!さっさと次に行こうぜ!」^^★

Alps:

医者か出す降圧剤が、人工透析患者を1年間に1万人増やしている!

すなわち医療が病人や病気を増やしている事実!

京都サムライとしてもクソ腹立たないか〜(^-^)

Fuji:

内科の薬・製薬は非力(対処療法、副作用)でも、外科は凄いんだ!ドクターXの世界だな〜(^^)!西洋医学の外科!

ちなみに、今までは①腎臓移植を受けるには「タイプ」の違いから誰からでも簡単に移植できず、②移植できたとしても移植後は自分の免疫力が他人の腎臓を「異物」だと認識して攻撃するのでその自分の免疫力を抑える「免疫抑制療法」が一生必要になる。

ところが、免疫抑制療法が発達したので誰からでも腎臓をもらって腎臓移植できる時代になったなんて知らなかった!^^;

今回は医療を見直したよ!(*´∀`)♪国の医療費も激減しそう!

Alps:

ホントにそうだね(^^)

人工透析が不要になる未来が遂に見えた!
(*´∀`)♪

Fuji:

関心がある方は、なるべく大きな街の、大きな病院で聞いてみてください。

もう春だね(^O^)

今日は鴨川を歩いてきたよ(*´∀`)♪

中国武漢発のコロナウイルスがアメリカやイタリアなどの世界中に拡散する中、おれはマスクを忘れて四条河原町・鴨川をブラブラ見てきたけど、外人はたしかに減ってた。

けど、相変わらず京都はすごい人出!(^O^)

マスクをしてない人は意外と多い。

稲垣潤一の曲「時を超えて」をスマホからBluetoothイヤホンに飛ばして聞き流しながら歩いてたよ(*´∀`)♪素晴らしい曲だよ!

鴨川は相変わらず工事中〜増水のため一部崩れてる^^;

Fuji:

ではまた(^^)

ご参考まで健康について次の投稿もあるよ。みてね(^^)

■健康〜医療を斬る!①いま爆発的に増えている人工透析のワナ!透析(アメリカがベトナム戦争中に開発)を始めると何故やめられないのか?〜真の医療理論は「断食」だよ(*^o^*)船瀬俊介氏の本「若返る!健康少食」より「半分食べれば2倍生きる!」がポイント!(^o^)千利休「食は飢えぬ程度で十分」②あまりにも重大なポイントは、今の対症療法の医療に関わらないこと!対症療法のどこがダメなのか?総合感冒薬は自身の免疫力を皆殺しにする!( ̄▽ ̄;)③京都の病院でおきた悲劇( ˙灬˙ ก)

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由16(^^)〜本「子宮頸がんワクチン、副反応と闘う少女とその母たち(黒川祥子 著)」は、全ての母が読むべき1冊です。激痛、記憶障害、眼振、痙攣など「子宮頸がんワクチン」後遺症の全貌がここにある。〜①子宮頸がんワクチンは、蛾の遺伝子組み換えだ!ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)〜②「悪人は善人をだます方法をいくらでも知っている」から注意!〜③ホンモノの医師は、日本や世界を治す!^^★

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由15(^^)〜本「大往生したけりゃ医療とかかわるな〜自然死のすすめ」より、①「がん」で死ぬのではなく「がん」の治療で死ぬ、②手遅れのがんでも苦痛なしに死ねる、ということがよく分かる優れた本です(^▽^)

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由13(^^)〜遺伝子組み換えトウモロコシ(GMコーン)を食べたマウスは乳がんが大量発生!開発元のモンサント社の遺伝子組み換え作物をEUは禁止しているのに、禁止しない企業利益優先の日米の行政に文句を言おう!国民が遺伝子組み換え食品を食べた挙句に抗がん剤治療を受けてたら、国家は国民の健康や安全を守っていないのだから、国家と国民が離婚する時代だ!(^◇^;)

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由12(^^)〜余命3ヶ月の肺・原発性卵巣ガンから完治!彼女の本「食べ物だけで余命3カ月のガンが消えた〜全身末期ガンから生還した私のオーガニック薬膳ライフ」は豊かな経験と研究の賜物だ(^^)/もし抗がん剤が効かなかったらさっさと次に行きましょう〜抗がん剤に頼りすぎても無理です^^★

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由9(^^)〜「抗がん剤の正体」を痛感した本「薬剤師は抗がん剤を使わない」より、「マクガバン・レポート」を知らないとマズイ!?〜●①「初めて開発された抗がん剤は、マスタードガスから生まれたものです」^^;「ナイトロジェンマスタードを改良したシクロフォスファミド(商品名:エンドキサン)は、(中略)現在でも代表的な抗がん剤として多くのがん患者さんに使われています」〜」●②「日本で保険適用されている抗がん剤は、4週間以内にがんを小さくすることが実験によって認められたものです。5週目以降にどういう状態になるのか、については一切考えられていないのです」^^;●③抗がん剤治療は対処療法だからがん治療は「情報戦争」〜医療に殺されたらダメ!( ̄  ̄;)●④日本の高額医療の根本原因はなーんだ?(^▽^)

■健康〜抗がん剤治療を基本的に禁止する理由5(^^)〜本「余命3ヶ月のウソ(近藤誠 著)」より、①「問題は、日本では医者も患者も、治療だと思って抗がん剤を使っていることです。」なんとアメリカは治療ではなく実験で使う!^^;〜②抗がん剤は猛毒!〜肺がん、胃がん、乳がんなどの、かたまりをつくる「固形がん」対しては、抗がん剤が延命に役立つことを証明している臨床データがありません( ̄▽ ̄;)〜③原発事故よりこわい医療被爆(^◇^;)④医療詐欺にも気をつけたい〜⑤医療利権の真の支配層は誰だ?⑥トランプ大統領の騒ぎは日本を支配したい世界支配層1%のフェイクかも知れない^^★

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由16(^^)〜本「子宮頸がんワクチン、副反応と闘う少女とその母たち(黒川祥子 著)」は、全ての母が読むべき1冊です。激痛、記憶障害、眼振、痙攣など「子宮頸がんワクチン」後遺症の全貌がここにある。〜①子宮頸がんワクチンは、蛾の遺伝子組み換えだ!ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)〜②「悪人は善人をだます方法をいくらでも知っている」から注意!〜③ホンモノの医師は、日本や世界を治す!^^★




Fuji:
おはようございます(^▽^)

京都サムライの富士です。

今日は子宮頸がんワクチンの被害がよく分かる本「子宮頸がんワクチン、副反応と闘う少女とその母たち」を紹介します。

著者も、全ての母たちに読んで欲しい。

★Amazonで購入する

★楽天で購入する

★楽天Kobo電子書籍ストア

驚いたよ。
世界中で打たれている子宮頸がんワクチンは2つ
サーバリックス」と「ガーダシル

P73
これらは驚くべきことに子宮頸がんを減らしたという実績がない。厚生労働省も「子宮頸がんそのものを予防する効果はまだ証明されていません」という。

Alps:
まいどです。京都サムライのアルプスです。

なら、子宮頸がんワクチンは不要じゃんか。

Fuji:
オレもそう思うよ。

しかも、子宮頸がんワクチンは蛾の遺伝子組み換えだ。

Alps:
蛾?

Fuji:
信じられないよな〜^^;

しかも、HPVウィルスに感染しても、90%の人は免疫力で自然に消えるという(^^)

Alps:
なおさら子宮頸がんワクチンは要らない。

Fuji:
P159
薬には副作用がつきもの。投薬の利益が大きいなら人は薬を使うという。

とにかくこの本を読んで欲しい。

目次がわかりやすい。

第一章
生きないと。死んじゃったら?
これをワクチンの被害だと認めていない厚労省というところはやっぱり心因的だって、とらえるから。(14歳)

第二章
自分のことにいっぱいいっぱいで、
あんまり怒りとか感じたことはないです。
ただ、できない自分がつらいです。(15歳)

第三章
化学物質と電磁波を浴びると、脱力が起きるんです。
力が突然、抜けてしまう。足だったり、手だったり。
不随意運動は、音がきっかけで起きることが多いです。( 17歳)

第四章
おもいだしてもわすれなみがきて
またきおくがさらわれる(15歳)

Alps:
可哀想で読んでられないかも^^;

Fuji:
ダメダメ、可哀想でもたとえ眠くても読むんだよ。目をつむってたらダメだよ。

お前は21世紀のサムライだろ!

厚生労働省の官僚やその職員、そしてアメリカなどの製薬メーカーの罪は重いぞ。

明日は我が身だと思わない我々の安易な生き方に、こいつらが忍び寄るスキが生まれているんだ!だから、しっかり本を読んで世界を変える情報共有をしよう!

21世紀は、こいつら、強制労働省(厚生労働省の変名)のようなニセモノ組織を野放しにしない時代に変えてみせる!(#^ω^)

Alps:
確かにムダな組織は消えてもらう時代だな。誰も困らないし。どう斬るかだ。

Fuji:

蛾を遺伝子組み換えした子宮頸がんワクチンを打ってもらい、ワクチン効果もない挙句に、ワクチンに含まれる発ガン物質に侵されて、本当のガンになり、抗がん剤治療に入ってたら、喜劇どころか悲劇そのものだと思わないか?

Alps:

・ワクチンは不要

・抗がん剤も不要

だよね。われわれは賢く官僚や製薬メーカーのダマシに気をつけよう。

Fuji:

そだな〜素直な人ほど、悪いやつにだまされる。

というか、「悪人は善人をだます方法をいくらでも知っている」んだよ!^^★覚えておいてね^^☆

Fuji:

今日のところは、厚生労働省、医療、医者が如何にいい加減な気持ちで高級車のベンツ等に乗っているかを知っておこうか〜それで十分だよ、笑笑ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)

未来は、我々は彼らを反面教師にして、素晴らしい医師や研究者たちが日本から立ち上がるだろう。それは間違いない、おれの確信だ!^^☆

ホンモノの医師は、日本や世界を治すのだから!^^★ニセモノの医師達など、オレらが斬り捨てるほどの価値もない。はは〜そんな時代さ^^☆

ではまた〜(^▽^)



■健康〜本「ゼロカロリーにだまされるな 本当は怖い人口甘味料の裏側」より「ハーバード大学の研究者たちが、3000人以上の女性を11年間追跡調査した結果、人工甘味料使用のソーダを1日2缶以上飲んでいた人は、飲んでいなかった人に比べて、腎臓の機能が30 %も低下していたことが判明」(^◇^;)人口甘味料は安物で、砂糖の方がはるかに安全で美味しい!(o^─^o)/21世紀はデフレだから「安物買いのゼニ・健康失い」に注意、官僚の入れ替えが必須だな^^★




Fuji:
まいど〜京都サムライの富士です。(^^)

人工甘味料の危険性を示す本「ゼロカロリーにだまされるな – 本当は怖い人工甘味料の裏側」という本を紹介するね。

著者は医師の大西 睦子さんでさすが情報量がハンパないよ^^☆

★Amazonで購入する

Fuji:
37ページに人口甘味料の恐ろしさがあった!

–ここから
■腎機能や脳卒中、心筋梗塞のリスクも増大
抑うつ症状のほかに、人工甘味料が腎臓に悪い影響を与えることも分かっています。

ハーバード大学の研究者たちが、3000人以上の女性を11年間追跡調査した結果、人工甘味料使用のソーダを1日2缶以上飲んでいた人は、飲んでいなかった人に比べて、腎臓の機能が30 %も低下していたことが判明しました。

カロリーありの糖類使用のソーダを1日2缶以上飲んでいた人には、腎臓の機能の低下は認められなかったのに、です。
–ここまで

Alps:
まいどで〜す。京都サムライのアルプスです。

人口甘味料を飲むと、腎臓の機能が30%も低下

ヤバすぎる( ̄▽ ̄;)

Fuji:
さすがハーバード大学だな(^^)

続く

「さらに米国コロンビア大学などが行っている調査では,人工甘味料が血管系疾患の発症リスクを高めることも分かりました。

人工甘味料使用のソーダを毎日飲んだ人たちは、飲んでいない人たちと比べて、脳卒中心筋梗塞などの血管系疾患を発症するリスクが43 %も高かったのです。

なお、カロリーありの糖類使用のソーダ類を飲む人には、このようなリスクは見られませんでした。」

Alps:
脳卒中や心筋梗塞?!初めて聞いた^^;

よくこのような本を見つけてきたね(^▽^)
Fuji:
続く

「人工甘味料は、体重増加や肥満を防ぐための健康的な代替品として愛されているにもかかわらず、長期的には、どうやら健康に悪い影響を与えるのです。」

Alps:
なんてことだよ。ジュースやお菓子のガムとか、ほとんどが人口甘味料だよ。

Fuji:
人口甘味料は安物、安物で不健康になる。

でも、子供用のガムはまだ砂糖が使われているよ。

■ぶらり大阪万博記念公園〜新緑の万博公園でリフレッシュしてきました(*^。^*)人工甘味料フリーの子供用風船ガムでリラックス!大人用のガムは人工甘味料が入っているから買えないな!(^◇^;)

逆に、砂糖は上等だから、摂取量に気をつけていれば大きな問題にならない。

Alps:
そもそも人口甘味料ってなに?

Fuji:
この本では次の人口甘味料が、詳細に説明されているぞ(^^)

サッカリン
アスパルテーム
スクラロース
アスセルファムカリウムK
ネオテーム

Alps:

サッカリンって?

Fuji:
そいつは発がん性ありだ。

アスセルファムカリウムKは、数日前に間違って飲んでしまった。ほら!

Fuji:

アスパルテームは、既に別の本を投稿しているよ。

■健康26.〜人工甘味料アスパルテームは遺伝子組み換え大腸菌の排泄物である。ああ、美味しい!遺伝子組み換え食品メーカを告発する本「モンサントの嘘」が気に入った!マイナンバーカードに永久追放IDはいかが?(^^;)

Alps:
アスパルテームは遺伝子組み換え大腸菌、しかもその排泄物( ̄▽ ̄;)

スクラロースは?

Fuji:
塩素を含む

Alps:
塩素!?^^;

人工甘味料は、まったく健康にダメだろ( ̄▽ ̄;)

Fuji:
この本は本当に素晴らしい。

おどろくほど情報が満載で、第3のビールとか缶コーヒーも、製品毎に、とても詳しいデータで比較されている。

おれは、自分で健康に良い炭酸ジュースを作っているから、またそれを投稿します。

Fuji:
著者の大西 睦子さんに感謝(^^)

21世紀はデフレだから、「安物買いのゼニ・健康失い」に注意注意^^

このように日本人の健康がないがしろにされているのは、経済グローバル化が進み、アメリカなどが人工甘味料を日本にゴリ押ししている。政府・官僚が頼みにならないなら、自分達で健康を守るしかない。

官僚の入れ替えが必須だな〜^^★グローバル化で得をするのは金持ちだけだよ。

知ってますか?大統領選でヒラリーが負けてトランプ大統領が勝った直後、官僚の入れ替えがなされている。さすがアメリカだと思う(´-`)oO{

皆でなんとかして停滞した世界を変えたい、そう思いませんか?

ではまた(^▽^)



■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由15(^^)〜本「大往生したけりゃ医療とかかわるな〜自然死のすすめ」より、①「がん」で死ぬのではなく「がん」の治療で死ぬ、②手遅れのがんでも苦痛なしに死ねる、ということがよく分かる優れた本です(^▽^)





Fuji:
まいど〜京都サムライの富士です。(^▽^)

今日の「抗がん剤治療は基本禁止の理由15」は、15回目の抗がん剤の情報になりますが、今日の本がひとつの結論になると感じました。

本「大往生したけりゃ医療とかかわるな〜自然死のすすめ」から達観した町医者だと言われる開業医さんの貴重な書籍です。

★楽天で購入する

★Amazonで購入する

Alps:
京都サムライのアルプスです。

良い本を見つけたんだね(^^)

Fuji:
すごく立派な本だよ!

著者の中村仁一さんは、大病院から見放されたような患者さん達を見られてきた。

8ページ
「その老人ホーム勤務も12年目に入り、最後まで点滴注射も、酸素吸入もいっさいしない「自然死」を数百例もみせてもらえるという、得がたい体験をしました。

病院では、最後で何かと処置をします。いや、しなければならないところですから、「自然死」はありえません。

在宅における死も、ふつうは病院医療を引き継ぎますから、ほとんど「自然死」はないといっていいでしょう。」

Alps:
今どき、自然死はない!そんな時代なんだー^^;

Fuji:
続く

「また、医者の方も、何もしないことには耐えられないでしょう。しかし、それは、穏やかに死ぬのを邪魔する行為です。

ですから、ほとんどの医者は、「自然死」を知りません。人間が自然に死んでいく姿を、見たことがありません。」

Alps:
ちょっと待って^^;

医者なのに自然死を知らないんだ。

経験がないんだね。ヤバ^^;

Fuji:
続く

「「死」という自然の営みは、本来、穏やかで安らかだったはずです。それを、医療が濃厚に関与することで、より悲惨で、より非人間的なものに変貌させてしまったのです。

世の中で、一番の恐がりは医者でしょう。」

Alps:
なるほどーそうかもね!(^^)

恐がりの医者が、他人の死にムダに関与する。

Fuji:
9ページに続く

がんでさえも、何の手出しもしなければ全く痛まず、穏やかに死んでいきます

以前から死ぬのはがんに限る」と思っていましたが、年寄りのがんの自然死. 60〜70例を経験した今確信に変わり圭した。」

Alps:
がん患者は、抗がん剤治療で苦しみ抜いて死ぬのに。

がんなら自然死が出来るんだ。発見だね(^^)

Fuji:
今の医療は患者に自然死をさせないわけだ。

だから、「医療にかかわるな、医者に殺されるな〜」となる!(^▽^)

P20、病名が付かないと不安、だって

Alps:
あー病名が付けば、薬を貰えるよね。

Fuji:
病名が付いても、治る保証はない。治らないのが普通。

けど、患者は病名が付くと、治してもらえると勘違いして喜ぶ。

たとえば風邪で病院に行っても、すぐには治らず、1,2週間かかる。

薬は「援助物質」であり、病気を治すのは本人

医療に過度に期待してはいけないということ

Alps:
なるほどー

Fuji:

病名と薬はリンクしている。

だから、病名は増加する。そして薬の種類も増える。

P37、インフルエンザワクチンがなぜ効かないのか

Alps:
インフルエンザワクチンは効かないの??

Fuji:
P38で、強制労働省(厚生労働省の変名)は、政府広報で「打ってもかかる」と認めたので、著者はやめたらしい。

賢い医師だ!(^▽^)人間的にも賢い医師だな。

抗がん剤の効き目についても詳しい。

110ページ
「抗がん剤が「効く」として採用、承認される基準があります。それは、レントゲン写真など画像の上で、がんの大きさ(面積)が半分以下になっている期間が4週間以上続くこと、そして抗がん剤を使った患者の2割以上がそういう状態を呈することというのが条件です。

8割もの患者が反応しないようなものが、薬として認可されるなど、他では考えられません。

医療側は、こういう事情を踏まえて「効く」とか「有効」といっているわけですが、患者側は「効く」といわれれば、「治る」あるいは「がんがなくなる」と受け取ったとしても責められません

同じ「効く」という 言葉を使いながらも、中身には、天と地ほどの差があるということになります。」

Alps:
2割」の人にしか効かなくても、抗がん剤だと認められるなんて、抗がん剤治療はサギだわ!

やはり!!(怒)(^◇^;)

Fuji:
患者は治ると医師を信じて抗がん剤治療を選ぶ。

Alps:
でも抗がん剤は効かない。実は当たり前のこと。

効果がない抗がん剤でも売られる。

Fuji:
だから、抗がん剤治療で死ぬのは意味がないよな!

多くの人が抗がん剤治療に殺されている!

続く
「そのうえ、抗がん剤は、ほとんど「毒薬」か「劇薬」指定ですから、当然、強い副作用もあると覚悟しなければなりません。

なぜなら、がんだけを攻撃するのではなく、まともな細胞や組織もやられるわけですから」

Alps:
わかった(^-^)/

ボクは、抗がん剤治療を絶対にやらないし、家族にも禁止させるよ!

Fuji:
続く

「抗がん剤で治るのは、血液のがんや、塊になるものでは精巣がん、子宮絨毛がんぐらいのものといわれます。

胃がんや肺がんのように塊になるがんは、一時小さくなることはあっても、あまり使う意味はないことになります。」

Alps:
ガンは情報戦!情報共有が大切なこと

著者の中村仁一さん、ありがとうございます(´ω`*人)

Fuji:
本当にありがとうございます。

この本は情報満載で、とてもためになります。

抗がん剤だけでなく、ニセモノではない、ホンモノとは何か考えられ、大変勉強になりました。

ぜひとも、ブログの読者の皆さんも、読んでください。

医療でもホンモノを知らずに死ぬのは悲しすぎるよ。

Fuji:
ダマシが多すぎて、真面目な人が損をする、そんな時代にサヨナラしたいよね(^▽^)

15回目だから、もう分かるよね!

欧米の強欲資本主義が、戦後にこのような医療システムに変えてしまっているんだよ。

良いことも悪いことも、全てに貴重な意味があるはずだから、全てを受け入れて感謝し、21世紀の未来を拓こうか!^^★

ではまた〜(^^)v


■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由14(^^)〜本「子宮頸がんワクチン事件」より、南米コロンビアを襲ったパニックは、アメリカの製薬メーカー・メルク社の「ガーダシル」を接種した少女たちが次々に倒れ、数十から数百の単位で、市内の病院がパンク状態に陥った(^◇^;)不名誉な強制労働省(厚生労働省の変名)は、ばかわいそうだな〜(^▽^)




改訂履歴
2019-02-08 北野天満宮、菅原道真の話を追記(^^)

Fuji:
まいど〜京都サムライの富士です。(^▽^)

昨日は、遺伝子組み換えトウモロコシ(GMコーン)を食べたマウスは乳がんが大量発生するという、開発元のモンサント社の遺伝子組み換え作物について投稿しました。

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由13(^^)〜遺伝子組み換えトウモロコシ(GMコーン)を食べたマウスは乳がんが大量発生!開発元のモンサント社の遺伝子組み換え作物をEUは禁止しているのに、禁止しない企業利益優先の日米の行政に文句を言おう!国民が遺伝子組み換え食品を食べた挙句に抗がん剤治療を受けてたら、国家は国民の健康や安全を守っていないのだから、国家と国民が離婚する時代だ!(^◇^;)

今日は、「子宮頸がんワクチン事件」という本ですが、日本に無責任は医療体制があることがよくわかるよ!( ̄▽ ̄;)

★Amazonで購入する

★楽天で購入する

Alps:
まいどです。京都サムライのアルプスです。

富士さんは色んな本を見つけてくるね(^^)

Fuji:
趣味だも〜ん(^^)

ちなみに、マウスが遺伝子組み換えトウモロコシを食べて乳がんが大量に発生するんだけど、アメリカ・モンサントでは安全性試験が全くと言っていいほど行われていない。

その本を入手していま読んでいるから近々投稿するよ(^^)

子宮頸がんワクチン事件」の著者の斎藤さんは、JR函館本線で子宮頸がんワクチンの被害者に会いに行かれた。

高1だった2013年5月、HPVワクチン「ガーダシル」を受けた佐藤さん。

48ページ、「お母さんがいなくなった」という。
なぜか?^^;

Alps:
あれだ!記憶喪失でしょ!^^;

Fuji:
そのとおり!^^;

お母さんは
「うちの娘は私がお母さんだということさえ、よくわからなくなっちゃつたんですよ。よく『お母さんがいなくなった』『だから探してるの』と言ってます。先日も、「今日は母の日だよ」と水を向けてみたんですが、キョトンとしてました。
娘にとって私は「知らない人」。じゃあどうして知らない人と一緒に住んでるのって聞くと 「わからない」」

Alps:
かわいそう(*´`)

Fuji:
自分の名前、家族も分からない。

まっすぐ歩けない。

被害者のメモの写真がある。

衝撃的だった!( ̄▽ ̄;)

Alps:
悲惨だね、かわいそう^^;

Fuji:

72ページ、失神の症例があまりにも多い

125ページ、朝日新聞の大々的な全面広告

128ページ、世界保健機関WHOのワクチン安全性の声明

152ページ、南米コロンビアを襲ったパニック

Alps:
パニック?なにそれ?(^◇^;)

Fuji:
日本だけでなく、アメリカの製薬メーカー・メルク社の「ガーダシル」を接種した南米コロンビアの少女たちが次々に倒れ、数十から数百の単位で、市内の病院がパンク状態に陥った。

Alps:
ヤバッ(^◇^;)

数十から数百の単位って差があるけど、余程のパニックだったんだろね。

で、日本の対応は?

Fuji:

話にならない( ̄▽ ̄;)

オレがいつも思うんだが、厚生労働省はいつも、ワクチンなどの医療の被害者を被害者救済」だと言う。

ここに言葉のインチキがある。一種の洗脳だ!

被害者救済」と言えば、厚生労働省は自分自身が被害者を助けるヒーローのようにに聞こえるだろ!

しかし、厚生労働省自体が、子宮頸がんワクチンや抗がん剤の被害者を拡大させ、テレビやチラシなどで子宮頸がんワクチンなどを推奨させてきた根本原因なのだ。

このように言われたら厚生労働省はどう言い返すだろうか?(^▽^)

21世紀は、犯罪もどきでも、逃げ切れる時代ではない(*^o^*)

Alps:

厚生労働省が根本原因であることには賛成だな(^▽^)

Fuji:

156ページで、日本の医師会などは被害者を認めない。

–ここから
子宮頸がんのワクチンに副作用などない。騒いでいるのは日本だけだ
HPVワクチン接種後の症状に苦しむ少女やその保護者たちが、しばしば投げつけられてきた典型的な非難である。

2014年1月に厚生科学審議会-「予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会」と薬事・食品衛生審議会「医薬品等安全対策部会安全対策調査会」の合同会議が、諸症状はワクチンの成分とは関係のない「心身の反応」だとする判断を示した際にも、海外の症例はいずれも「発症時期等々に統一性がなく、単一の疾患が起きているとはみなされていない。したがって、ワクチンの安全性の懸念とはとらえられていない」と、桃井眞理子座長が述べていた。

しかし、けっしてそんなことではない現実は、たとえば第1章に詳述した日本医師会と日本医学会の合同シンポジウムで、デンマークの病院に招かれ、かの国の医師たちと共同研究を始めることになったと語った西岡久寿樹·東京医科大学医学総合研究所所長の報告で明らかだ」

Alps:

被害者救済どころか、「子宮頸がんのワクチンに副作用などない。騒いでいるのは日本だけだ」なんて被害者を「非難」して、製薬メーカーは「非難」せず、対して逆ギレしているように見せて被害者に文句を言うんだね(^◇^;)

映画に出てくるヤクザか自宅に押し寄せる借金取りみたいな感じだな(^◇^;)

南米コロンビアでも、パニックが起きているのに!

隠蔽だね( ̄▽ ̄;)

Fuji:
組織によくありそうな隠蔽だ(^◇^;)

Alps:
桃井眞理子座長って?

Fuji:
ネットで検索した。大物だ。写真はメガネをかけた大人しそうな人だわ。

東京大学医学部卒、 東京大学大学院卒、 フィラデルフィア小児病院、自治医科大学名誉教授など色々出てくるぞ^^;

Fuji:

別に、組織のトップの彼女だけが悪いわけない。

しかし、偉すぎる人も、人から恨まれるなら考えものだ。なぜなら、人から恨まれて幸せになるなら誰も苦労しない。

話が長くなるけど、人の怨み・怨念を消すために神社に行くんだろ?昔、京都の藤原氏は、菅原道真大宰府に流罪にしたけど途中に菅原道真は亡くなり、直後に藤原氏の子供たち4人に雷などが落ちて次々に死んだ。菅原道真の怨霊、怨みを抑えるために藤原氏が建てたのが京都市内北部にある北野天満宮だ。

このような形で名前が残ることは気をつけた方が良いと言うのが、京都サムライの心からのアドバイスだ!^^;

話を戻そう。

人は、人から「あの人はいい人だな〜」と思われてこそ、自分が幸せになれるのだと思うんだ。

心の波動の時代だよ。

Alps:
うーん(‘_’)北野天満宮は、いま「学問の神様」だよ。多数の受験生は北野天満宮にお守りを買いに行く。

ま、とにかく、桃井眞理子座長はかなりのエリートだね(^^)

Fuji:
本の紹介は以上だけど、組織の隠蔽は困るよな〜(ToT)

国や企業などの組織がウミを落とすために、データベースで電子記録を残し、電子署名して「作成、検討、承認」を透明化するべきだと思うな^^★

いま流行りの電気記録、電子署名の世界^^☆

つまりだな、一部の企業にあるような「品質保証部」が、外部からのクレームを受け持つ。

ここにベーシックインカムが絡んでくることを想定している。

Alps:

病院に品質保証部を置くのか!?

うまくいくといいかも!(^^)

Fuji:
うん(^^)

品質保証部は、病院だけでなく、学校にも、どこの組織でも置けば良い。

たとえば、先日のニュースで、「吉野家の牛丼にゴキブリが入ってた」だろ!三菱自動車でもそうだけど、企業の不祥事を外部に公開するほとんどが、社内のアルバイトとか内部の人からなされている。

企業組織に品質保証部を置けば、組織の暗部を安易にリークしなくなるだろう。

要は、コンプライアンスだな!

マネーの意味がも大きく変わる!^^★

皆さん、どうでしたか?

とにかく、抗がん剤だけでなく、ワクチンも健康上の大した意味はないから、お金と時間の無駄だと思う^^★

このように不名誉な厚生労働省は、国民の大切なお金と時間を奪う強制労働省、ばかわいそうだ〜(^▽^)

Alps:
ばかわいそう?〜新語かな?(^▽^)

Fuji:
でも、本当にかわいそうなのは、子宮頸がんワクチンなどのワクチンとか抗がん剤治療の被害者本人やその家族だよ。

厚生労働省は製薬メーカーに天下り( ̄▽ ̄;)
製薬メーカーは官僚や学者にマネーをキックバック

彼らはマネーでサッカー上手(^▽^)

責任をとるのは下手(^▽^)

Alps:

日本人ならみんな知ってる。

Fuji:

ワクチンも抗がん剤も、厚生労働省関係者や医師会などは、しっかり責任ある行動をして欲しいよな!

ヤリ逃げではなく(^▽^)

Fuji:
ではまた(*^o^*)



■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由13(^^)〜遺伝子組み換えトウモロコシ(GMコーン)を食べたマウスは乳がんが大量発生!開発元のモンサント社の遺伝子組み換え作物をEUは禁止しているのに、禁止しない企業利益優先の日米の行政に文句を言おう!国民が遺伝子組み換え食品を食べた挙句に抗がん剤治療を受けてたら、国家は国民の健康や安全を守っていないのだから、国家と国民が離婚する時代だ!(^◇^;)





Fuji:
こんにちは。京都ザムライの富士です。

昨日は余命3ヶ月の末期がんを克服された本を紹介しました。

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由12(^^)〜余命3ヶ月の肺・原発性卵巣ガンから完治!彼女の本「食べ物だけで余命3カ月のガンが消えた〜全身末期ガンから生還した私のオーガニック薬膳ライフ」は豊かな経験と研究の賜物だ(^^)/もし抗がん剤が効かなかったらさっさと次に行きましょう〜抗がん剤に頼りすぎても無理です^^★

今日はズバリ、遺伝子組み換えについて投稿します。

「遺伝子組み換え食品入門」という本があるよ。

★楽天で購入する

★Amazonで購入する

まずP62で、インドで自殺者が増えている。
既に別のブログ記事でもお伝えしたね。

作付けされる綿の大半が殺虫性綿になったことから、収量の減少が止まらない。
農家が経済的に追い詰められて、インドではこの16年間で25万人の農民が自殺に追い込まれている。

Alps:
京都サムライのアルプです。こんにちは。

25万人の農民が自殺だなんてヒドイ(;´Д`)

モンサントの宣伝は、嘘だったということだね。

日本の農協、農民は大丈夫かな!!(^◇^;)

Fuji:
「他者の不幸の上に自分の不幸を築くな!」ということが本ブログのモットーだ。

アメリカのグローバル企業・モンサント社は人の顔をした鬼・悪魔だね。白々しい。

P121の次の写真は、ネットで「遺伝子組み換え マウス」で容易に検索できる。もう有名だね。知らない人はやばい(^^;)

モンサント社の遺伝子組み換え食品の恐ろしさだ。
 乳がんが発生!   (O.O;)(o。o;)

遺伝子組み換えトウモロコシ(GMコーン)を、毎日適量だけ食事に混ぜると、マウスに大量の乳がんが発生。

前にも書いたように、モンサント社は
・遺伝子組み換えで世界シェア90%以上

・甚大な健康被害をもたらしたPCBや、
・ベトナム戦争の枯れ葉剤も開発
したといわれる歴史ある多国籍企業さ。

枯れ葉剤が現在の抗がん剤の元になっている。

次の投稿だけど、使われなくなったマスタードガス、枯れ葉剤が抗がん剤に化けた!( ̄▽ ̄;)

■健康〜抗がん剤治療は基本禁止の理由9(^^)〜「抗がん剤の正体」を痛感した本「薬剤師は抗がん剤を使わない」より、「マクガバン・レポート」を知らないとマズイ!?〜●①「初めて開発された抗がん剤は、マスタードガスから生まれたものです」^^;「ナイトロジェンマスタードを改良したシクロフォスファミド(商品名:エンドキサン)は、(中略)現在でも代表的な抗がん剤として多くのがん患者さんに使われています」〜」●②「日本で保険適用されている抗がん剤は、4週間以内にがんを小さくすることが実験によって認められたものです。5週目以降にどういう状態になるのか、については一切考えられていないのです」^^;●③抗がん剤治療は対処療法だからがん治療は「情報戦争」〜医療に殺されたらダメ!( ̄  ̄;)●④日本の高額医療の根本原因はなーんだ?(^▽^)

 Alp:
要は、枯れ葉剤も抗がん剤も石油利権なんでしょ!だから儲かる。

結局、「それでも抗がん剤を使いますか?」と議論になっている。

この本は、とても丁寧にわかりやすく遺伝子組み換え食品のことが書かれている。

著者の天笠さんも、とても立派な人だと感じるね。

Fuji:
その通り。本は、著者の人柄も、容易に伝えてくれるよね。

だから本は面白いんだよ!そうではない本は紹介しない。

P124では、世界銀行の報告書が遺伝子組み換え作物を見限った!?という。(^▽^)

「2008年に世界銀行が出した「これからどのような農業に投資していったら良いか」をまとめた調査報告書では、遺伝子組み換え作物に未来はなく、有機農業など環境保全型農業に投資すべきだと結論づけました。」という。

遺伝子組み換え作物が世界銀行に見限られた理由も、たくさんあるから、しっかりこの本を読んで学びたい。

 Alp:
本来、米国政府や多国籍企業の味方のはずの世界銀行が、遺伝子組み換え作物・食品を見限ったんだね。

なのに、日本は、遺伝子組み換え食品を食べまくる国になってきた!日本は時代遅れだ(^◇^;)

 Fuji:

このブログが強調したい点、「サラリーマン、仕事がなければ田を耕そう!」にも、直結する世界銀行のコメントだった。

しかし、困った政治家が多い。モンサントから利益をキックバックされているのかな?

おれは近所の公明党の市会議員さんに、遺伝子組み換え食品のことを調べてほしいとお願いしているよ!^^★

議員さんに直接、お願いすることは大切なことだと思わないかい?!^^★

横で、おれのお願いを聞いた近所の人達は、「遺伝子組み換え食品なんて知らなかったわ〜」と興味津々だ^^☆

本ブログの読者のみんなも、自分の地域から情報共有してみてはどうだろうか!?^^★そのために、市会議員さんとか地方議員さんが居るんだよな!(^^)

遺伝子組み換え食品はだめだ!日本は遺伝子組み換え食品の輸入大国だと、実現するまで繰り返し言おう^^☆

 Alp:

日本の農業こそ大切に、日本の食の安全を維持していかねば!

 Fuji:

さいごに、よく考えよう(^^)

国民が①遺伝子組み換え食品を食べて乳がんになって、②抗がん剤治療に入っていたら、厚生労働省など国家は、国民の健康や安全を守れていないよね!むしろ国民のになっている!(^▽^)

これを国家と国民の離婚と呼べそうだ(^◇^;)

強制労働省、即ち厚生労働省は多数の問題を起こして、今日もニュースに出てるよね。官僚は日本の問題児となってしまった(^◇^;)

ほんと、情けない官僚だなよな〜(^▽^)

★更迭の厚労省局長級、与党が招致を拒否「現職でない」朝日新聞デジタル

衆院予算委員会理事会は4日、厚生労働省の「賃金構造基本統計」の不正調査問題をめぐり更迭された大西康之前政策統括官(局長級、1日付で大臣官房付に異動)について「現職ではない」との理由で政府参考人として予算委に招致しないことを決めた。野党側が招致を求めたが、与党側が拒否した。

 厚労省は総務省による統計の一斉点検での報告漏れを問題視し、大西氏を異動させた。事実上の更迭だが、担当を外れたことで国会招致のハードルは上がり、野党各党は「国会での証言を封じるための更迭だ」などと反発していた。

 Fuji:

呆れた官僚組織、強制労働省の醜態ですな〜笑うしかない(^▽^)

いつまでやってるんだい?

ではまたね。三条京阪スタバでカフェが美味い(^^)v